「タイガー 伝説のスパイ」は、記録的ヒットをした2012年のインド・ボリウッド映画。スパイアクション&ロマンス系の大作。サルマン・カーン、カトリーナ・カイフ主演。曲「Mashallah」の動画などを紹介します。~伊藤真哉(三重)/ヒューマン

ボリウッド映画「タイガー 伝説のスパイ」

歴代2位の記録的ヒット

「タイガー 伝説のスパイ」は、2012年に公開されたボリウッドのアクション映画。インド国内で2012年の興行成績第1位に輝き、歴代でも2位(当時)となる大ヒットを記録した。日本では、2013年に「ボリウッド4」の一つとして劇場公開された。

スパイ&恋愛映画

主人公は、インド政府の諜報(ちょうほう)組織の「RAW」に所属する一級のスパイ。インドと対立関係が続くパキスタンの諜報組織「ISI」も絡みながら、壮大なアクションと、恋愛ストーリーが展開される。

国民的スターのサルマーン・カーン主演

共演は、元カノのカトリーナ・カイフ

主演は、インド映画史上最も有名な俳優の一人サルマーン・カーン(1965年生まれ)。 ヒロイン役は、これまたボリウッドを代表する女優のカトリーナ・カイフ(1983年生まれ)。この2人の美男美女によるロマンスとアクション、そしてダンスシーンが映画の最大の見どころの一つとなっている。ちなみに、この2人は実生活でも長期にわたり交際していた。(2003年ごろから噂になり、2010年に破局。カイフ自身も交際していたことを認めている)
監督は、911の後のアメリカのイスラム教徒を描いた「New York」(日本未公開)など政治的な作品を手掛けてきたカビール・カーン(1971年生まれ)

動画

予告編

映画の冒頭(数分)

エンディング曲「Mashallah」(マーシャラー)

音楽は「Mashallah」が大人気

映画のサントラでは、エンディングの「Mashallah」(マーシャラー)が大人気となった。Mashallahは、イスラムの言葉で「神の思し召し」という意味。

トルコ、キューバなどでロケ

主人公のタイガーは、世界を舞台に活動するスパイ。 映画のシーンでは、トルコ、キューバ、アイルランドなどのロケ地での映像が使われており、こちらも見どころの一つとなっている。 「インド版の007」とも呼ばれている。

基本情報

題名 タイガー 伝説のスパイ
原題 Ek Tha Tiger
主演 サルマーン・カーン、カトリーナ・カイフ
監督 カビール・カーン
公開時期 2012年(インド)
2013年4月(日本)
長さ 2時間12分
言語 ヒンディー語
制作費 3億5000万ルピー(約5億8000万円)
興行収入 18億6000万ルピー(約32億3000万円)
プロデューサー ヤシュ・ラージ(ボリウッドを代表する凄腕のプロデューサー))

受賞

2013年の国際インドアカデミー賞(IIFA Awards)で、特殊効果賞を受賞した。